Efficient and precise: Particle size and shape measurement of sugar with Dynamic Image Analysis

Sieve analysis according to ICUMSA Method GS2/9-37 is the standard for particle sizing of crystal sugar. Officially, all labs follow these guidelines, and comparable results should be seen in round robin tests. On a closer look however, each lab
follows procedures that deviate slightly from those outlined in the ICUMSA Method. As a result, the size distributions measured by different labs vary remarkably. In this article we will discuss the typical deviations that can be found in the daily operation, and propose a new analysis method which provides
more reproducible and reliable results.

back

ヴァーダー・サイエンティフィック- Science for Solids

ヴァーダー(Verder)グループには、理化学機器の「サイエンティフィック部門」と、移送式ポンプの「リキッド部門」があります。サイエンティフィイク部門の高品質は製品群は、品質管理、研究、開発用の理化学機器のスタンダードとなっています。試料調製から分析機まで、数多くの製品をカバーしています。 日本では、2015年に100周年を迎えたレッチェの粉砕機、レッチェテクノロジーの画像式粒度分布測定装置CAMSIZERシリーズ、カーボライト・ゲロの電気炉、またELTRAの燃料式元素分析装置のお取扱いがございます。

メタログラフィ

電気炉 & オーブン

成分分析・元素分析

粉砕機 & ふるい振とう機

粒度分布測定装置