画像解析式粒度分布測定装置のレッチェ・テクノロジー

レッチェテクノロジーは最先端の画像解析式粒子径測定装置を開発し、販売しています。世界一のふるい振とう機メーカーが開発した、ふるいの測定結果と高い互換性のある最高精度の測定装置です。特許を取得している2台のカメラを使用した、画像解析で、レーザーと違い形状も正確に測定できます。

  • ワイドな測定範囲 0.8 µm ~ 30 mm
  • 粒子径と形状の分析:コロイド物質、エマルジョン、懸濁液、分散、微粒子、粒

  • カムサイザー® P4
    • 粒子径と形状の測定
      測定範囲 20 µm ~ 30 mm
      カムサイザー®
  • CAMSIZER® X2
    • 粒子径と形状の測定
      測定範囲 0.8 µm ~ 8 mm

      カムサイザー X2®

ヴァーダー・サイエンティフィック- Science for Solids

ヴァーダー(Verder)グループには、理化学機器の「サイエンティフィック部門」と、移送式ポンプの「リキッド部門」があります。サイエンティフィイク部門の高品質は製品群は、品質管理、研究、開発用の理化学機器のスタンダードとなっています。試料調製から分析機まで、数多くの製品をカバーしています。 日本では、2015年に100周年を迎えたレッチェの粉砕機、レッチェテクノロジーの画像式粒度分布測定装置CAMSIZERシリーズ、カーボライト・ゲロの電気炉、またELTRAの燃料式元素分析装置のお取扱いがございます。

メタログラフィ

電気炉 & オーブン

成分分析・元素分析

粉砕機 & ふるい振とう機

粒度分布測定装置